Menu

中小企業でありながら世界的な評価を得られた企業

2016年5月4日 - 新たな商品で世界にシェアを広げる企業

美しい珊瑚を使用したマリーンバイオ

浄水剤や健康食品を多く揮発しているマリーンバイオは、海底にある美しい珊瑚を使用して商品を開発しているのです。
珊瑚に含まれている成分を使用することで、よりミネラルが豊富に含まれた製品を開発することができるのです。
こういった製造過程は、世界的に見ても極めて稀なのです。
だからこそ、世界からも注目を浴びるようになったのです。

珊瑚をビジネスのチャンスと捉える発想

もちろん、最初からこういった方法で開発をしたわけではありません。
他にも、様々なアイデアや発想があったと思いますし、その1つとして珊瑚をビジネスのチャンスと捉える発想があったのです。
その結果、中小企業でありながらも、世界的な評価へと繋げることができたのです。

世界から認められた笛を開発した野田鶴声社

野田鶴声社は、主に笛の開発をしているのですが、その中の1つにサッカーの審判が使用する笛を開発しています。

そして、その笛はなんとサッカーの日韓ワールドカップでも使用されたことから、世界から認められた笛となったのです。
しかも、この企業は本当に小規模な会社であり、住宅地の一角でひっそりと経営しているのです。

それほどの小さな会社が、世界最大のイベントであるサッカーワールドカップで使用する笛を開発したわけですから、これは本当に凄いことだと言えます。

もちろん、これをきっかけに世界中から注文が殺到するようになり、もはや世界から認知される存在になったのです。